新築住宅施工

新築住宅施工

新築住宅はどこで建てるの?

家を新築するときに、まず考えるのが「さて、どこで建てたら良いか」。大きな買い物、一生の買い物と言われる家です。任せる業者は慎重に選びたいものです。

でも、全国規模の大手ハウスメーカーから、中堅ハウスメーカー、工務店、設計事務所など、家造りのパートナー選択の幅は広く、「正直どこがいいのか分からない!」という方も多く存在すると思います。

そこで、地域密着、信頼できる地元の工務店「リョーコーホーム」で家を建築する場合のメリットをご紹介させていただきます。

リョーコーホームで建築する注文住宅

リョーコーホームを選ぶ4つのメリット

1.「地域密着型の工務店は、地元の評判と信頼が生命線。親切丁寧な対応が魅力」。

リョーコーホームにとって、身近な評判や口コミが会社の未来を左右するため、施工で手を抜いたり、信用を落とすようなことは絶対に避けたい。且つ、親切をモットーにきめ細やかな気配りをし、施主様の希望を細かく拾っていくことが、最も大切なことと考えております。

2.「大工さんや職人との話で工事中に設計変更が可能なことも」。

リョーコーホームで新築を建てる場合、大手ハウスメーカーに無い良さとして、現場の大工さんや職人さんとコミュニケーションがとりやすいということです。机上での打合せをしていても、実際に現場をみてみると「あれ?ちょっとイメージと違ったな、もう少しこうしたいな」ということも多々あると思われます。そんな時、現場で間取りを少し変更したり、「棚を足したり」、「ニッチ」を作ったり色々なプラスがあるかもしれませんよ。

3.「規格がないため、好きな家を建てられる」。

リョーコーホームの魅力のひとつは、完全注文住宅で建てられることです。漠然とした施主様の希望の新築住宅をカタチにしていくため、時間は少々かかるかもしれませんが、その分、満足のいく住まいにもなると思います。なんといっても完全注文住宅、世界でひとつだけのの我が家です。時間をかけて当然かもしれませんし、それほど大切なことなのです。また、タイミングが良ければ少し残っているハイクラスの素材を使ったり、サービスできる場合もあります。やはり「人と人」。

4.「小回りが利き、アフターサービスも迅速」

リョーコーホームを選択する人はやはり小回りが利くこと、アフターサービスなども迅速に対応してくれることを期待している方が多いと思われます。実際、その通りで新築住宅が完成するまでにコミュニケーションが成り立っていますから、話が早く迅速に対応することが可能です。用事がなくても家を訪ねたり、一緒に食事をしたり。こうした仲で、暮らしていけることが地域密着型の工務店「リョーコーホーム」の大きな魅力です。

 

リョーコーホームの3つの工法

建築工事全体の流れ

土地の現地調査から、お客様へのお引渡しまでの流れをご紹介しております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。