沿革

沿革

沿革

リョーコーホームの歴史

1969年 6月
菱光不動産株式会社として設立登記。代表取締役 新村邦平。
三菱地所株式会社の開発事業用地買収業務を主とする。
1985年 12月
社団法人日本ツーバイフォー建築協会に入会。
1986年 3月
社名をリョーコーホーム株式会社に改称する。
1995年 1月
太陽光を利用する住宅の組織「OMソーラー協会」入会。
1996年 5月
代表取締役社長に新村邦平の長男 新村恵一が就任。
1996年 10月
本社屋を新築建替え(3階建て 延べ396.66㎡)
1996年 11月
本社1階で介護用品の取扱いを行う。
1997年 10月
和泉中村町内会館の施工請負完成(2階建延べ220.26㎡)
1998年 3月
上飯田中村町内会館の施工請負完成(2階建延べ191.78㎡)
1998年 6月
横浜市福祉用具協会に入会。
横浜市物品・委託等入札参加資格を取得。
医療器械用具(介護用品)その他賃貸、寝具賃貸について登録(コードNo18793)
1998年 7月
社団法人かながわ福祉サービス振興会に入会。
1998年 8月
横浜市と身体障害者福祉法第20条並びに児童福祉法第21条の6の規定
による補装具の交付のための制作及び修理の委託に関し、契約を締結
する。
1998年 12月
同上の契約を藤沢市とも締結する。
1999年 2月
横浜市工事請負等入札参加資格を取得。
建築Bランク(コードNo20850)
1999年 5月
資本金2,000万円に増資。
2010年 12月
横浜市より「よこはまグットバランス賞」を受賞。
働きやすく子育てしやすい企業として認定を受ける。
2012年 6月
パナソニック株式会社エコソリューションズ社と「テクノストラクチャービルダーズ
グループ」認定会社として契約締結する。
2013年 3月
泉中央連合町内会館を施工請負完成(2階建延べ480㎡)
2015年 4月
新村恵一が代表取締役社長を退任して、取締役会長に就任。
代表取締役社長に小泉幸一が就任。
2016年 2月
並木谷戸町内会館を施工請負完(1階建148㎡)
2017年 1月
下和泉連合町内会館を施工請負完成(2階建延べ155㎡)
2018年 6月
創立50周年を向えるに当たりホームページをリニュウアル

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。