リョーコーホーム
menu

パナソニック「テクノストラクチャー」工法

PAGE TO TOP

こんな家を求めるなら

広い空間を作りたい

広い空間を作りたい

在来工法の約2倍の長さの梁を利用することができるため、広々とした大空間も実現可能です。

また構造に影響を与えることなく間取りを変えられる「フリーウォール」も導入できます。

省エネ住宅にしたい

省エネ住宅にしたい

エコな住宅を作るために欠かすことのできない最新の断熱技術をはじめ、太陽光パネルや蓄電池など、パナソニックの技術を活かした住まいづくりが可能です。


長持ちする家にしたい

長持ちする家にしたい

住まいにダメージを与える「結露」、「腐食」、「虫害」に関して、最高等級(劣化対策等3)に対応。

約100年ほどの耐久性を実現します。

災害に強い家にしたい

災害に強い家にしたい

木に鉄を組み合わせた梁を利用し、構造設計を行います。

地震に対しては、最高等級である耐震等級3を実現。地震だけではなく、耐風等級2、耐雪等級2に対応しています。


テクノストラクチャー工法の特徴

木のぬくもり×鉄の強さを構造計算で実証

木のぬくもり×鉄の強さを構造計算で実証

梁や柱の結合部に金具を利用するだけでなく、木の梁に鉄を組み合わせて強度を高める「テクノビーム」技術によって、家の骨格を強化します。

また、強度を確認するために、2階建て以下の木造住宅では義務化されていない構造計算を、すべての建物で実施しています。

最新技術を導入するだけではなく、それを数値として確認することで、確かな安心をお届けしております。


省エネ×創エネ パナソニックのエコ技術

省エネ×創エネ パナソニックのエコ技術

徹底した断熱へのこだわりは、冷暖房効率を上げ、電力消費を抑えます。外張り断熱と壁のなかにも断熱材をつめるダブルの断熱「サーモロック」や、家を外からパネルで包みこむ「くるみ~な」、壁に隙間なくウレタンを吹きつけるウレタン吹きつけ断熱など、さまざまな断熱方法をご提案しています。

電気を抑えるだけではなく、太陽光エネルギーを利用して電力を生み出します。LEDなどの省電力家電の利用だけではなく、ホームエネルギーマネジメントシステムによる電気使用量の数値化と制御など、最新の省エネ技術を利用できます。また、太陽光パネルと蓄電池の組み合わせによって、電気を生み出すことで、エネルギー収支ゼロの暮らしも実現できます。


広々空間×フリーウォール

広々空間×フリーウォール

木材に鉄を組み合わせる「テクノストラクチャー工法」と構造計算によって、強度を保ちながら、柱の数を少なくすることができます。

そのため、開放感のあるリビングや高い天井など、今までの工法では実現することができなかった広々とした空間を実現することができます。

また、梁に沿って自在に位置を変えることのできる間仕切り壁「フリーウォール」を導入することで、暮らしの変化にあわせて、手軽に間取りを変更することも可能です。


通気性×耐久性 世代を超えて住める家

通気性×耐久性 世代を超えて住める家

住まいの劣化に影響を与える「結露」。見える部分はもちろん、壁の内側や屋根裏など見えない部分の結露も、住宅に致命的なダメージを与えかねません。「テクノストラクチャー工法」では、「通気工法」を採用して湿気を排泄するとともに、柱の鉄部分には防錆処理を行っています。

部品となる材料の均一化や木材の防腐・防蟻処理によって、世代を超えて住み続けられる耐久性をもった住まいを実現します。


パナソニック・テクノストラクチャについてはこちら


お気軽にお問い合わせください

新築・リフォームのご相談から、店舗・施設の建築まで。

045-802-5555

Copyright (C) リョーコーホーム株式会社. All Rights Reserved.